はーれむ村~童卒不可避!子種提供は村の掟です!!~(体験版感想)

YouTube
YouTube

都会からなんらかの理由で田舎にきた男性が田舎の伝統や儀式を基にした爛れた性生活を体験してしまう地方風習系ジャンル。凌辱系や抜き特化のゲームで採用される定番パターンの一つ。ハーレム村はこのような風習をどっさり入れた田舎が舞台なのに、内容は純愛、ハーレム系、コメディという面白い試みをしたゲームです。

やばいぐらいのエロい風習を強制させる村と抗う主人公&ヒロイン達

主人公の竜児は父母の指示によりツンデレ妹の綾乃と共に幼少期に過ごしていた田舎を訪れることに。竜児には幼馴染みの女の子が3人おり幼少の頃はモテていたが都会生活ではモテずに童貞。田舎で幼馴染み達を口説いて誰かと付き合えたらいいなーと期待をしながら田舎に向かいます。

ところがいざ、生まれ故郷の村に着くと竜児は村人達に龍神様と拝められ、仲の良かった幼馴染み達は何故か2人が主人公に敵意をむき出し、1人は好感度マックス状態。一体何で!と思うもそれは田舎の風習が関係していました。

村では時々1人の男性と複数の女性が生まれることがあり、この時の男は龍神様として崇められることになります。そして女性達は孕み袋としてこの男性の子供を産まなければいけません。主人公は記憶を封印していたのですが、村にいた頃、「体育前は男女一緒で着替え」、「初潮は赤飯炊いて盛大に祝う」、「保健体育の実習(お医者さんごっこみたいなの)」などが村の大人指導の下、当たり前に行われていました。竜児達が成長した現在でもこの教育が行われたらしく、村に住んでいた女の子達はこの風習に反発し、必然的に主人公とも反発。村人たちは「あなた達に子供をくれる龍神様なんだから嫌われないように」「妹は兄と結婚が普通」「ちんぽ舐めてご奉仕しなさい」。さすがに異常すぎて竜児も引いています。

そして村では主人公がヒロイン4名と一緒に住むことを強制してきます。女の子達に強姦してもお咎めなし。むしろ村人達に喜ばれます。さて、竜児の目的はエッチじゃなくて恋愛。恋愛の末のエッチ。そして女の子達の目的は主人公以外と恋をすること。それを邪魔するのは村人(竜児の場合もエッチを強制されそうになるため、強制エッチ→女の子に嫌われるのコンボで恋愛ができない)。

という田舎の風習変じゃない?というのが体験版前半。ところが後半になるとこの問題はより深刻であることがわかります。

この村は辺境にあるため過去何度も子孫断絶の危機にあうことに。そして時たま男1人に女多数しか生まれない時代がありました。その時は男に女の子全員を嫁がせて乗り切ることに。過去そのような事を繰り返した結果、この地方では初恋病と呼ばれる遺伝系の風土病「初恋病」が発生するように。これは初恋の男の子以外の男性に恐怖を抱くようになり、性的欲求がたまりやすくなる病気。解決策は初恋の人との中出しセックスしかなく無視すると色狂いの女になり、早死にしてしまいます。そして性的欲求は主人公のパンツを盗んでオナニーするなど異常な状態であることが作中でも表現されます。

そんな女の子達と竜児が一つ屋根の下、一緒に暮らしていて何事もないわけでなく、主人公達は恋愛を経ることなく身体の関係を結んでしまいます。とにかく命にも関わるため主人公とのセックスは必須、その中で初恋病の治療法を探しながら毎日を過ごしていくことがゲーム本編の内容です。

コメディをベースにキャラの特徴をとらえつつエッチ時は強引気味に

感想から見ると、真面目そうなゲームに見えるのですが実際はレベルの高いコメディに時々シリアスが混ざる笑いっぱなしのゲームです。エロ系用語が連発し、女の子も隠語を喋りまくるのですがその全てが笑いにつながります。かと思えばエッチに入るとコメディはなりを潜め主人公が暴走をしまくる疑似レイプにも近いようなエッチ。そして初恋病の解決法を探る時や村の風習に対する本当の意味などはシリアスに話をまとめており、総じてシナリオの進め方にレベルの高さを感じます。

また、下地は上記のように抜きゲのような設定を採用しているもののキャラ萌え関係もしっかりしています。主人公の妹でツンデレの綾乃、委員長タイプの舞奈、都会に憧れる亜麻音、この3名はタイプの異なるツンデレです。幼い頃は大人の策略もありますが、自然と主人公に惹かれ主人公が初恋です。そして現在は初恋病の影響で主人公で頭が一杯の状態。でも大人の策略と言えど主人公が好きなように誘導された事を恨み素直に主人公を好きになれません。3人ともベースはこのツンデレなんですが、舞奈は初恋病や村の風習、そして過疎化している状態をなんとかしたいと思っていたりとそれぞれで何らかの悩みがありそうで、それが今後の個別イベントのシリアス部分になりそうです。

そして、もう一人のヒロインとしてアイリ。彼女だけは村の風習にどっぷり洗脳されており他ヒロインとは少し趣向が異なります(メインヒロインでは無さそうですが)。竜児のことが今でも好きで普通にアピール。だけどいつでもエッチしていいなど性奉仕も積極的に仕掛けようとする、竜児の命令には従うなど純情素直な子として描かれています。普通の純愛ゲームなら萌える子で終わりなんですが、このゲームの設定だとそれは歪んだ教育の成果であり歪にも見えるキャラ像です。

主人公は彼女達を初恋病から解放することができるのか、それともどっぷりと浸かってしまいハーレムを形成してメロメロにしてしまうのか。ハーレム=初恋病でだんだんと主人公を好きになっていく=本当に好きではないが成り立つだけに、ハッピーエンドがどうなるかが気になる展開です。

強いて気になる点を言えばヒロイン4人以外の立ち絵が全くないことかな。主人公達が通う学校の教師やヒロイン達の親など出番のあるサブキャラもいるけど皆立ち絵がありません。

購入はこちら
通販:DMM / 駿河屋
ダウンロード:DMM

コメント

タイトルとURLをコピーしました